シラカバのこと

NEWS

いよいよ今日から3月!ということはあの作業を始める準備を始めます。シラカバ樹液で喜んでもらうために!「ありがとう」

いよいよ今日から3月になりました。 いよいよなのか、もうなのか、ようやくなのかは皆それぞれですね。 私にとってはいよいよです。 なんでかというと、来月になると毎年恒例シラカバ樹液採取の作業が始まるから。 シラカバ樹液採取…

NEWS

シラカバ樹液が採取できるのは、毎年4月の約2週間、この時期に1年間に使う量を全て採り、あとは保存しています。

最低気温がマイナス10度ほどになる蘭越町。 私たちが毎年樹液でお世話になっているシラカバの木は今、厳しい寒さをじっと耐えています。 厳しい寒さが緩み、徐々に気温がプラス気温となる3月から4月に雪解けが始まるとシラカバの木…

NEWS

北海道に多く生息する樹皮が白いシラカバの木。シラカバの木から毎年おすそ分けしていただくのものとは?

長野の標高の高い地域や東北地方、そして多くは北海道に生息しているシラカバの木。 冷涼な気候を好み、暑さを苦手としますので、地域的にも東北地方や北海道に多く存在します。 逆に真冬の厳しい寒さにも耐えることができるために、マ…