ごまかしても、お肌はとても正直。お肌がガサガサしているのであれば、冬場はクリームでフタを。

2018年03月12日

NEWS

SIRACA BLOG

お客様の声

カサカサのお肌に保湿したいアナタへ

クリームで水分を閉じこめる

シラカバ樹液製品のこと

スキンケアに関すること

美容に関すること

シェア大歓迎です!

スキンケアの締めくくりは、油分のあるクリームで終えることが重要です。

化粧水だけや美容液だけでも十分保湿できているという人にとっては関係のないお話ですが、毎日十分に手入れしている方法でもなお保湿が足りないというのであれば、スキンケアの最後にクリームを使うことをオススメします。

昼夜問わず、大気が乾燥している冬は、アナタのお肌には常に乾燥が忍び寄ってきています。

洗顔後に、せっかく化粧水や美容液をつけてもなお保湿されずにガサガサと乾燥しているのであれば、クリームでラップをかけるかのようにフタをすることで水分の蒸発を防ぐことができます。

せっかくお気に入りの化粧水や美容液をつけても、蒸発してしまってはもったいないですよね。

お肌の乾燥にとって大事なスキンケアですが、化粧水、美容液と、最後に油分のあるクリームを使うことで、水分、そして栄養を長時間お肌に残すことができます。

コメントをいただけて嬉しい

先日ご注文をいただいたお客様より嬉しいお言葉をいただきました。

注文書に、コメントをいただいたのです。

コメントが嬉しい

ローションと美容液。
冬場は、クリームが重要ですね。
使いきってしまって、しばらく、市販のものでごまかしてきましたが、自分のお肌はとても正直。
ガサガサです。。。

お肌は正直です。

この言葉に全てが入っているといっても過言ではないでしょう。

冬場は、クリームが重要です。

シラカホワイトクリームがなくなってちがう商品を使うと、お肌がガサガサになったということ。

化粧品は、もちろん合う人と合わない人がいると思いますが、シラカホワイトクリームを使うとそれだけ保湿力があるということです。

Nさん、このようなコメントを残してくださってとても嬉しいです。

ありがとうございます。

すでにシラカホワイトクリームが届いているとは思いますので、たっぷりと保湿してくださいね。

3月とはいえ、まだまだ大気の乾燥は落ち着きません。

スキンケアの最後にはクリームを使って、化粧水や美容液の水分や栄養を蒸発させないようにしましょう。

シラカホワイトクリームは水分を保持する成分と水分の蒸発を防ぐ成分がいっぱい

シラカホワイトクリームに含まれる保湿成分、ここでは、水分を保持する成分と、水分の蒸発を防ぐ成分をご紹介します。

水分を保持する成分と、水分の蒸発を防ぐ成分をチェック

・水分を保持する成分は、グリセリン、水溶性プロテオグリカン、サクシノイルアテロコラーゲン、ヒアルロン酸Na。
・水分の蒸発を防ぐ成分は、スクワラン、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、シア脂。

他にも美白成分やエイジング成分が入っているものの、つまるところ
シラカホワイトクリームは、水分を吸着して水分を保持したり、水を挟み込むことで水分を保持したり、表皮を覆うことで水分を蒸発させないようにしている保湿クリームです。

シラカホワイトクリームを使って水分の蒸発を防ぎ、冬の乾燥を乗り切りましょう!

シェア大歓迎です!