美肌を目指すアナタや、体型が気になるアナタもは食事に気をつけましょう。糖質を摂りすぎていませんか?

2018年03月09日

NEWS

SIRACA BLOG

美容に関すること

美肌にタンパク質が欠かせない理由

シェア大歓迎です!

「今のお肌がピッチピチなので、何の変化もいらないわ!」

「今は特段太っているわけではないし、家系的にも太る家系ではないから大丈夫!」

「美容や体型なんて関係ない!何も気にせずお腹いっぱい、好きなものを食べたいわ!」

というアナタには全く関係のないお話ですが、今の美容を維持したり、これからもっと美しくなりかったり、お肌を改善したかったり、そしてちょっとふくよかな体型をスリムにしたいと思うならば、やっぱり食事が大事です。

口から摂り入れたものだけが皮膚を作り、髪の毛を作り、身体を作る

美容のためと、たくさんのエクササイズをやっていても、効果な化粧品をたくさん使おうとも、身体の中に入ってくる栄養が少なかったら本当の美容は手に入りません。

毎日生まれ変わる身体の中の細胞から元気になっていなければ、ターンオーバーにていざ皮膚の表面にでてきた細胞はハリがなく、しおれているものです。

細胞に栄養を与えることができるのは、毎日、毎食、口から摂る栄養です!食事です!

もちろん身体を動かすためのエネルギーとして、糖質は必要なものですが、身体を動かすことによって消費できる糖質と、燃え切らずに体内に残ってしまう糖質があります。

燃え切らずに体内に残った糖質は、脂肪として体内に蓄えられたり、お肌に悪さをします。

20代をすぎると、誰しもが老化に一直線ですが、体内で消費できるエネルギーも老化とともに減少していきます。

今はお肌がもっちもちでも、スリムな体型でも、10年後も、20年後も、今をキープできますか?

10年後もキレイでいたければ、そのための努力、今より改善するためにはその努力は必要です。

もちろん私も好きですよ!ご飯に、麺にパン!そしてついつい食べてしまっているお菓子!

これらを減らすことで、アナタの美容とスリムな体型が手に入ります。

何も完全にやめろとは言いませんよ!減らすだけでいいのです。

せめて、1日に消費できるくらいの量以下に減らすことを目安にしましょう。

食べても良い食材と控えた方が良い食材

あくまで目安にはなりますが、糖質を抑えるという点に着目しての指標をご紹介いたします。

まずは、糖質が高めの控えた方がよい食材です。

控えた方がよい食材

糖質は、甘いものや、ごはん、麺、パンなどに多く含まれています。

そして、低カロリーだと思っていても、糖質がけっこうある食材があるのです。

穀物やうどん、そば、おでんで選びそうな、かまぼこやはんぺんも糖質が高いのです。

こうしてみると、調味料も要注意ですね。

対して、糖質が少ない食べてもよい食材です。

食べてもよい食材

ダイエットでは敬遠されがちな油類は、意外と糖質が低いので、カロリーを考えなければ料理の幅が広がります。

肉だって食べても大丈夫です。良質なタンパク質を摂るのには、豆類よリも赤い肉の方がだんぜん良いのです。

お酒だって、蒸留酒や糖質が0のビールは飲んでも大丈夫!

こうしてみると、我慢することはそんなに多くないはずです。

美容のためにも、体型をスリムにするためにも、日々の食事にて糖質を抑え、タンパク質を摂ることを考えましょう。

ちなみに、写真は、こちらの本からの抜粋です。

ライザップごはん

糖質を抑える食事を目指すアナタにオススメです!

糖質の量が載っているこちらのサイトも参考までにどうぞ!
↓↓↓

ちなみに、お店で食材を買うときに便利なのが、栄養成分表示です。

生ビールと、糖質0ビールのちがい

裏面などをよくみると栄養成分表示が記されていることがあるので、糖質の量が気になったアナタはこういうのをチェックするのもよいでしょう。

ビールはビールでも生ビールは100mlあたりで2.8gなのに対し、糖質0ビールは、もちろん0gです。

味の好き嫌いはあるでしょうが、お肌のため身体のためにもどちらを選んだ方が良いのか、一目瞭然ですね。


食事とスキンケアは美肌づくりの両輪。お肌に良い栄養素を食事で摂り入れ、お肌に必要は成分をスキンケアでしっかり補給していきましょう。

シラカ化粧品は、毎日が楽しくなることをお手伝いする化粧品です。まずは、お肌をもっちもちに保湿したいというアナタにオススメなスキンケアシリーズはこちらです。
↓↓↓
北海道ニセコ連邦の麓、蘭越町で育ったシラカバの木が育んだ樹液をベースに、美容成分を豊富に含むスキンケアシリーズSIRACA

毎年4月、北海道蘭越町にある山林に入り全て手作業で採取するシラカバ樹液をベースに、美容成分を豊富に含むSIRACAはうるおい、つや、透明感を補うべく、ローション、エッセンス、クリームでしっかりとスキンケアしたいと思っているアナタにオススメのスキンケアです。

シェア大歓迎です!